2011年02月02日

GN-125対抗馬

前回のGN125の系譜に他のメーカーの4STシングルの表を掛け合わせると、


  スズキ     ヤマハ   ホンダ カワサキ 
        SR-500SRX600 FT500   
SP-370GN-400     SR-400SRX400    エリミ400
DR-250GN-250ボルディST-250 SR-250SRX250 GB-250 Z250LTDエリミ250
DR-125GN-125GS-125EN-125 SR-125   CBX125C Z200エリミ125
  GN-80     RX-80       
  GN-50     RX-50   ラクーン50   

だいたい以上のようになります。
125CCの4STシングルエンジンでどちらかというと
アメリカン風タイプでとなると黄色の選択肢になります。
そりゃ、他にいろいろありますが、
その辺は個人の自由として大目に見てください。

 
gn125.jpg
スズキ GN-125 SOHC2V 13PS 5速 103Kg ¥259000 
国産車のGNです。速く・シンプル・安いの三拍子
 
sr125.jpg
ヤマハ SR-125 SOHC2V 10PS 5速 104Kg ¥294000 
1軸バランサー内蔵で鬼のフロントデイスクブレーキは特筆物。メーター周りが少々・・・
 
cbx125.jpg
ホンダ CBX-125C DOHC4V 14PS 5速 115Kg ¥339000 
125クラス初のツインカムエンジンとてもアメリカンとはおもえないパワーです。ただツインキャブの調整が厄介
 

erimi.jpg
カワサキ エリミネーター125 SOHC2V 7.4PS 5速 132Kg ¥345450
 ローアンドロングの独特のスタイルで仕上げがきれい。ただパワーが規制されていて非力です。


この中でGNを選ばれた方、あなたの選択は正解です。
まさか、GNが安かったからなんてことはないでしょうねー。

(新車で購入できるのはGNだけなんですが、他は全部すでに廃盤モデルです)
なぜかというと・・・・・
それは・・・
・・・

それは私が選んだのがGN125だったからです。
はい完全に個人の主観です 
はっはー・・・

ともあれ、初心者から中級者、上級者のセカンドバイクとして
GNは本当にいい単車だと思います。
故障知らずのシンプルメカ、調整はいとも簡単。
おまけに輸入車ながら現行モデル。癖がなく、
おそらく燃費は激戦区(125が激戦区??)のなかでもピカイチです。
じじいになっても、そこそこ楽しめるんじゃないかと思います。

 


posted by udonko at 21:35 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック