2014年05月16日

ドラッグメーターとクラッチ板


スピードメーターケーブルの交換の件ですが、
これまた、昨年の全国ミーからの不具合です。


140510-063022.jpg
タコメーターなどは、自己満足の賜物でしかないんですが、
さすがに、スピードメーターの不具合は、後々おまわりさんと仲良くは、なりたくはないので。



140510-074006.jpg
メーター自身がおかしいのではなくて、ケーブルがジョイントでおかしくなってる為です。
よく、GN−Hのメーターの誤差が 「ハッピーメーター」 と言われてますが、
このドラッグメーターは、気分がハイな時だけ現れる症状で、
ツーリング途中、ハイスピードで走る時(ちょうど鳥羽のパールロードを走る時など)
通常のスピードより、20Kmぐらい早いスピードを示します。
他のGNよりスピードが出ている気分にはなるんですが、あくまで気分だけ・・・・

ケーブルを変えてやったら、おとなしい、本来のおGN号のスピードになりました。


ついでに、クラッチプレートの部品を確認しました。
なかなか、気合が入らないので、触れませんが、何とか全国ミーには間に合わせる予定です。
びわ吉さんのブログで、クラッチプレートのお話が出ていて、
さすがにその価格にめまいがしたもので、コメントを入れさせてもらいました。

手に入れたおGN号の純正部品の画像です。
140510-193026.jpg



140510-193250.jpg



な〜んか微妙に違うような、そうでないような????
でも、一式で軽くリアタイヤ一本だと考えると う〜〜〜ん・・・・・
まあこれを付けたら間違いないという安心感はあるんですが・・・・
それより、なにより 日本製


140510-193356.jpg

????
???
??

げっげっ フィリピン製ですと・・・・・
こんなところにも、現代日本が抱える経済問題が・・・・・

posted by udonko at 22:38 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397059221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック