2015年02月12日

灯台下暗し

この町に住み始めて早20年。本籍も、国道を挟んで、隣町ですんで、
まさしく、生まれも育ちも生粋の近江人です。
幼稚園から、小学校、中学校、高校とほぼ徒歩範囲内です。
自分では、町内の道や、大まかな土地勘はあるつもりだったのですが・・・

昨日、息子のバスケの試合を見に、隣町の中学へ行ったのですが、
最初に車で行ったのですが、駐車禁止ということで、家に引き返し、おGN号で。
一応、バイクなら了解は取れてるので、車同様バイパスから回りました。
家からでも、校舎は見えているのですが、直線では確か行けなかったような・・・

家から見えている中学校ですが、現住所からは学区外で、
わが子たちは、徒歩30分かけて、国道を渡り、通学しております。
私が若かったころは、住民数が少なく、現在の2校の学区でひとつの中学でしたので、
学区が分かれて、友達関係がおかしくなることはなかったのですが、
現在の、小、中学校の区割りはこの辺ではちょっとした、社会問題です。



150211-131515.jpg


まあ何を隠そう、会場の中学は、私の母校に当たり、記念すべき、第一回卒業生です。
といっても、中3の受験を控えた秋に大移動して、ものの4ヶ月すごした学舎なんですけど。

わずか4ヶ月間でしたが、
それなりにいろいろと大切な思い出が残っているのも不思議なものです。
確か、卒業を控えて、後輩とのバスケ記念試合をしたこともあったような・・・
母校最弱の年でしたので、負けても「やっぱり現役にはかなわんわ」
などと、強い後輩に強がりを言っていたような記憶もあります。

久しぶりの母校なんで、試合が終わり、少々懐かしさにひたらさせていただきました。
なかなか、昔のままの中学なんて、この年で見学できるだなんて、できないものですよ。


帰りは、ちょっと冒険をして、知らない道を・・・
昔は、谷間になっていて、草ぼうぼうのところが、現在きれいな住宅地に。
昔は、グランドの裏側で、街灯がなく、女子は近寄るなと言われていた場所なんですが、

新道と旧道を繋ぐ部分が、車両止めの杭が打たれているのですが、おGN号なら楽々。
こんな道が、あったんかと 思わず感動!

夕食のとき、家内に話したら、
「地元民なのに、あの道知らないとは・・」なんて言われました。
20年も住み慣れたわが町にもこんな灯台下暗し的な部分があるとは・・・


150211-131615.jpg
試合の方はと言いますと・・・




残念ながら、 




惜しくも、




たったの




2点差で




一回戦負け・・・





こりゃ、監督の先生方やってられんやろうな〜。
posted by udonko at 22:43 | 滋賀 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。

2月以来、W650改めEstrellaが林道主力機なチェントで御座います♪

近頃、志賀方面でも「トラッドで林道」なお友達が出来てきましたので…

もしどこかで、
「ウドンコさんですか」などと挙動不審に訪ねてくる輩が居ましたら、

良いところ※へ案内してやって下さいましね?

※石山練習所とか?(笑)
Posted by チェント at 2015年06月03日 09:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413955757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック