2017年07月29日

禁煙できました


いつか記事にしようと思っていたのですが、
病気をしてしまいこんな格好でこの記事を書くなんて思ってもいませんでした。


タバコは若い頃から 吸っていますが、本数は変わらず10本/日でしたね。
いつかは止めようと思ってましたが、一度も禁煙ができたことがありませんでした。
しかし、今回の血管に関わる病気での入院は、禁煙するにはちょうどよい機会でした。
禁煙するには、病気で長期入院すれば、ほぼ一発ですでね。
怪我や、中途半端な短期の入院では、おそらく喫煙が加速するかもです。


入院をしてからタバコは一切吸っておりません。
というか、敷地内禁煙なものでして、広い敷地外へ出ないと無理。
そもそも、病室、病棟、病院管理でしたので、外に出れませんでした。
(怪我等で入院されてる方は、前の道路のバス停で吸われてました)




一番よく吸った時でも 一箱/日 が上限でしたので、友人からもタバコを吸ってると
「あれ?タバコ吸ってたっけ?」
って聞かれることが多かったです。



130223-155036.jpg

タバコの値段が2010年から値上がりし、小遣いの方が大変になり、
安い旧三級品のエコーに変えて6年。

もう一段。だいたい1日5本ぐらい減らして、

130223-193308.jpg

メビウスっていう商品に変えた途端の発病です。
もともとマイルドセブン一筋の愛煙家でしたので・・・


病気を経てタバコは一切その日以来すっておりません。
自分が脳梗塞を発症したと自覚した後に最後の一服の気持ちで吸い収めしました。
煙草を吸いながら口元から煙草を落ちるので
これは絶対にもう二度とタバコをすることは出来ないだろうと思いましたね。







170720-192649.jpg

パソコンの上に置いてあるのはパイプタバコのパイプです
これが置いてあるからといってパイプは吸っておりません。
ただ中にフィルターが入っていますのでその残り香を吸ってます。
確かに口元がさびしいってやつですね。
気分転換にはどうしてもタバコの一服がほしい自分がまだ残っています。


posted by udonko at 22:00 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。