2013年03月28日

ニューフェイスA



当時、1987年〜1989年のホンダの原付スクーターのラインナップですが

AF14 PAXクラブ
AF16 タクトフルマーク
AF17 パル
AF18 Dio
AF19 DJ-1RR
AF20 リード50

この時代のホンダのスクーターのエンジンは故障知らずで有名です。
たいがいキャブの掃除で何とかなる代物なんです。
おそらく、縦置きのエンジン配置がよかったんでしょうね。
130327-122302.jpg
ホンダのメットインもこの頃からの採用です。メットインの真下にエンジンヘッドが在ります


日本の経済もバブリーな世の中で、いろんな意味で高性能だったんだと思います。
部品の耐久性がコストのことを考えなくてもよかったので、いいものが使われてるそうです。

この時代バイクや車に乗られてる人はある意味、幸せだと思います。
技術革新がやはりすごいスピードで加速しましたから。
アベノミクス 大いに期待してます。
経済が技術を引っ張ってくれることを。


話が少しそれましたが、
ここでクイズ。



このバイクの乗り手ってどんな方だと想像できますか?

130327-121830.jpg


130327-121814.jpg





私なりにいろいろなことを想像しました。
カラーリングは、この白と青、赤の3色です。

@ おそらく女性。主婦。
A 専業主婦のお買物バイク。
B 間違いなく屋根付のガレージがある、ゆったりとした御家のミセス。
C メンテナンスは、バイク屋任せ。
D たまに洗車してくれるだんなさんがいる。
E 古くなり、始動がしにくくなり、新しく4STのスクーターに乗り換えた。
F 処分もバイク屋任せで、廃車証明代で廃棄した感じ。
G 新車登録からのワンオーナー車。

ざっとこんな人物像が頭をよぎります。
出品者のバイク屋さん(といっても個人業者さんなんですが)少しお話をきくと
@ C E G は合ってる感じでした。

もしこれが旦那のバイクならリード50だし、子供の原付ならDioを選択するだろう。
若い娘さんなら赤を選ぶだろう。オーソダックスな白は選ばないだろう。
ヤンキーなら、まちがいなく DJ-1RRだろう。まちがってもタクトは選択はしない。

あえてタクトの白、しかもお買物籠付なら、こんな想像もいとも簡単にできるか。


まあ小傷や古傷は少々あるものの、外観は結構いけてる。

130327-121840.jpg

130327-121854.jpg

130327-121900.jpg




エンジンの始動も、気温が高かった為、ガソリンを少し入れて、キック10発。
オートチョーク独特の不安定なエンジン音とともに、徐々にアイドリングが安定し、
アクセルを吹かすといとも簡単に吹き上がる。
おそらく、これまた大当たりの感じなんじゃないかと。




posted by udonko at 06:47 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

ニューフェイス@


以前、動かなくなったJOGをオークションで売った軍資金で原付を購入する計画が
密かに、水面下で暗躍していたのである。
「今更、原付?」とお思いの方がほとんどでしょう。

勿論、わたしんじゃないですよ。
家内と、無事大学受験を終えた娘用ですよ。
まだ、免許を持ってないんですけど、
原付免許なら、人生で一番頭脳明晰な時なら、3日もあればじゅうぶんでしょう。

まあこちらから、「原付免許でも取ったら」 なんて事は言いませんよ。
「スクーターなんてあったらな〜」 って思うのに決まってます。
だって私と同じDNAを持ち合わせてから、少なくとも夏までには言うはずです。

そこで、金額的に非常〜な難題に取り組むことに。
不動のJOGが以外にも高く取引できたので・・・・・
(相手には不動と念押しして言ってますし、相手はその道のプロでしたから問題はないです)
とは言うものの、どんな安い新車でも買えません。(当たり前!)

そこで、今回も、某オークションで、リサーチしてました。
3月は、自動車税、移動、卒業などで、バイクの中古市場は結構のタマが出ます。
探せば、希望の金額でいいのが買えるんじゃないかと思ってました。

ビンゴ!
ありました。
いつもお世話になるのは、オークションサイトのバイク本体>部品取りのコーナーです。
3000円スタート。取引場所は大阪。しかも月曜夜終了の物件が。
(これ、結構大事な案件です)

終了30分前までに、12件の入札があり、中途半端な金額で止まりました。
だめもとで、入札。
(この時の気持ちはほんとハラハラですね。経験のある方はお分かりかと思いますが)

だめ押しで、もうひと段階高い金額を入札。
私に出来るのは、これまでです。
これ以上は、どうすることもできないのが悔しいですが・・・・・。

待つこと、数十分、携帯に、おめでとうメールが到着。
無事に、周りがあきらめてくれたって感じです。
もっとも、周りは、おそらく業者さん達でしょう。
学生の四月入学シーズン用のスクーターの仕入れなんでしょう。
相場が決まっていて、もう一声がでなかったみたいです。

ラッキー!

いくらで落札できたのかは、ご想像におまかせします。
いろいろと想像の金額でお楽しみください。
まあ不動のJOGの買取金額よりは安く落札したんで・・・・・・。


早速、取引メールで、水曜朝に取りに行きますと伝言。
今朝、朝一番で大阪寝屋川まで軽トラを走らせ引取りに行ってきました。

こいつです。(かなり写真映りのいい奴です)
ニューフェイスの タクトフルマーク 87年式です。

130327-121720.jpg

おそらく皆さんの心配は「動くの?〜〜〜〜〜」でしょ
ちゃんと動きましたよ!

posted by udonko at 14:25 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

春の厄介者


130306-074540.jpg

昨日は、朝から晴天。週間予報どおり、週末まで、春のような気温になるみたいです。
ですのでブログの冬シーズンのネタを急いでアップした訳です。

これこのとおり、裏の畑の梅も、ちらほら花が咲き始めました。

130306-074236.jpg


椿のつぼみも、そろそろ ほころび始めてきた感じです。

130306-175856.jpg



私用でこの休みはツーリングには出れないんですが、夕方、買出しにイオンまで
ほんの少しだけ、GNに乗りました。
暖かいだけで、バイク乗るには、ほんとありがたいですね。
ちょっと湖岸まで足を伸ばし、軽く写真撮影して帰りました。

130306-160936.jpg
(修理したてのフロントフォークがピカッとしたのは偶然です)


130306-160828.jpg


本日の買出しの目的はこれ

130306-083440.jpg


どうもこの時期になると、毎年お世話になってます。
杉花粉なんでしょうかね?
でも、こんなところ、ぜんぜん平気なんですよ。

130228-150146.jpg




IMG0875.JPG

こいつのせいかも。
一昨日のニュースの画像です。
ほとんど砂嵐ですが、これが黄砂の発生の瞬間らしいです。(まるで映画ハムナプトラの世界です)
PM2.5といい黄砂といい、ほんと迷惑なお隣さんです。

湖岸での写真の比叡山がかすんでいるのも、こいつのせいでしょう。


posted by udonko at 05:11 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする