2013年04月18日

春の大原


4月は、田植えの用意と何かと用事があり、休みを取る日が多いんです。
季節もちょうどいい具合のツーリング日和の日が多いのですが、

130417-112548.JPG

もっぱらトラクターライダーになってます。

18日の木曜日は、昼から、京都に私用がございまして、
体ひとつ、移動させればよかったもので、すこし遠回りをして、おGN号と戯れてきました。

いつもなら、一号線か、山中越えで市内へ入るのですが、
今回は、途中越えで、大原経由で、北から南下のパターンです。

堅田の親戚のうちで用事を済まし、R477の田舎道をルンルンで走りました。
秋用のジャケットの下は長袖シャツ一枚でも汗ばむほどの気温でした。

途中トンネルを抜け、大原に
R367のわき道に入り、大原の町中で

130418-122428.JPG

ちょうど桜が散り収めの時期で、暖かい春風に吹かれて、最後のサクラ吹雪の状態でした。


130418-123128.JPG

このあたりの田圃もぼちぼち春の田植えの準備に入ろうとしています。
菜の花が咲くころより田圃の鋤きこみが始まります。
いやいや、大原ってほんと風情があります。
何を隠そう、初めての行灯カブでのツーリングは、この大原でした。
年の瀬の寒い日のツーリングだったと記憶してますが、
寒空のなか、ひっそりとたたずむ町並みは、
初めてのツーリングの思い出にしっかりきざみこまれています。

三千院や寂光院のお寺の周りは、その頃とほとんど変ってませんね。
このあたりが、京都の魅力魅力なんですね。
変らない風景 ってやつが。


しばらく、おGN号を走らせ、八瀬遊園駅へ。
昔、ここには遊園地があり、けっこう賑わっていたんですが、
遊園地がなくなり、すこしさびれたかもです。
ただ、比叡山ロープーウエイの接続があるもので、廃線にはならんかったんでしょう。


130418-124718.JPG



130418-124544.JPG

駅社屋は大正の時代の建築物です。
パッと見た目では、古い建物にしか見えないんですが、
ホームの天井の鉄骨トラスなんかは ほんと涙ものです。
構造仮構がデザインの一部って感じで、いいものを見せてもらいました。



130418-124902.JPG

駅前の公園の新緑が綺麗だったので、一枚。
春の伊吹を感じさせる 緑ですね。



130418-140658.JPG

京都市内で、用事を済ませ、帰りは山中越えで大津へと戻りました。
距離にして、70Kmぐらい、時間にして、3時間くらいのミニツーでした。



posted by udonko at 23:00 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

今年最後の花見ツー


なにやら、爆弾低気圧が通過中で、せっかくのサクラが見納めとか。
昨年、大きな被害が出た、4月の低気圧に匹敵しそうだとの情報が流れています。
大きな被害が出ないといいんですが。

週中よりそんな天気予報が出ていたので、木曜の昼から、近場のサクラ名所に。
ほぼ、滋賀は、現在さくら満開 って感じです。
毎年なら、小中学の入学式まで持つんですが、今年はどうやら無理かな〜。


130405-163514.jpg



130405-163744.jpg



130405-170440.jpg



130405-170538.jpg



サクラを愛でる心のゆとり、いつまでも持ち続けたいものです。
あ〜日本に生まれてよかった と つくづく思える瞬間ですね。
posted by udonko at 23:59 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

冬のぽかぽか日和ツー

日付が微妙ですが、今日はほんといい天気でしたね〜。
こんなぽかぽかの休日なんて久しぶり って感じでした。

一昨日、2輪館より、部品が届きましたとの連絡があり、
昼食後、バイクで取りにいきました。まあ下心一杯の見え見え外出ですが・・・・

店で、部品を受け取り、そのまま、市外へ、まあ山へが正解でしょうか。
栗東トレセン(ここは、全国区的な場所でしょう)まで、ものの15分とかかりません。
グーグルマップの写真で見ていただいても、緑一杯の山中です。

特に行きたい場所と言うわけじゃないのですが、近場で山ということで、
バイクを走らせました。

130228-151652.jpg


130228-151948.jpg


130228-152244.jpg


実に、気持がいいミニツーができました。
この時期としてはほんとぽかぽか陽気で、前回の山岳ツーとは段違いです。






130228-152828.jpg


こんな道 30km/hで とことこと走る贅沢ったら・・・・
ほんとすいませんね〜。







130228-154026.jpg
ツーの最後は、道の駅で、ひとりコーヒータイム。
こんな青空でしたね〜。
まだまだ木々はまだ枯れ葉状態ですが、春がそこまで来ているような青空でした。





倉庫に寄り、スナップリングの交換。
部品の形状が変っており、戸惑いましたが、難なく交換。
「これ2個で350円は高いよね〜 絶対!」

130228-163356.jpg


ほんの30Kmほどのミニミニツーでしたが、フロントフォークの感覚はと申しますと
実は、出しなに、空気圧をタイヤを浮かせず、大気圧調整したもので、
すこし違和感がありました。

やわらかいを通り過ぎて、ふにゃふにゃで、前後のバランスが取れておらず、
路面の凹凸を変なふうに拾うもので、帰って、再調整。
NETでググルとタイヤは、浮かせた状態でと出たました。
サスの沈みでほんの数センチなんですが、
調整後は、それなりにシックリ満足のいく硬さになりました。
微妙なんですが、これが大違いです。
調整のメンテナンスって大きいですね。
posted by udonko at 23:59 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする